1. HOME
  2. 応援ブログ
  3. みんなの合格体験記
  4. 転職活動をきっかけに本気になれた!メリハリをつけて勉強

転職活動をきっかけに本気になれた!メリハリをつけて勉強

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
転職活動をきっかけに本気になれた!メリハリをつけて勉強

資格を取ろうと思ったきっかけは?

転職活動のときに今勤めている会社から、他業種に勤めていて知識も技術も無かったので「宅建を取ってくれたらもう1回来てほしい」と言われたことがきっかけです。

面接の前に通信講座で勉強して受験したのですが、自分だけだと甘えてしまったり、分からないところが分からないままになってしまったりして落ちてしまいました。面接をきっかけに「本気で頑張らなきゃいけないな」と思い、日建に通って合格しました。

Takken_Kamada.png

日建学院を選んでいただいた理由は?

母の知り合いが「日建に通って宅建に合格した」ということを聞いて選びました。

独学では合格できなかったので、お金をかけて通学した方が集中して勉強する環境も作れるし、「払ったお金を無駄にしたくない」という気持ちで、勉強から逃げられない状況を作れるかなと思いました。

Takken_Kamada.png

独学と講習機関の違いは?

独学だと自分で入手できる問題やテストが限られているし、あまりお金をかけない分、勉強に対してそこまで本気になれませんでした。

元々あまり勉強が好きではなかったので、「学校に行きたくないな」と思うこともありましたが、週1回通学することに体が慣れて、通学する度にスイッチが入りました。

通学する日は日建で勉強するし、宿題もあるので1週間の勉強の流れが習慣化されると思います。過去問や小テストなど、解く問題の量も多いので、独学より確実に知識が増えていく感覚がありました。

Takken_Kamada.png

どのように勉強していましたか?

仕事が終わってから2時間程、休日は多くて6時間程勉強していました。

毎日勉強するよう心掛けていましたが、疲れている日や遊びに行く日は勉強せずに、翌日その分多く勉強して、メリハリをつけるようにしていました。

1度解いた問題も忘れないように反復して解くようにしていました。

Takken_Kamada.png

怠けてしまうことはありましたか?

ありました。怠けてしまって「今週の勉強量全然足りてないな」と思ったら、翌週に勉強量を増やして調整するように心掛けていました。

Takken_Kamada.png

資格を取って変わったことは?

今まで勉強は苦手に感じていましたが、宅建に合格できたことで仕事に活かせるし、「本気でやれば出来るんだ」と自信がつきました。

また、他の資格にも挑戦してみたいと感じるようになりました。

Takken_Kamada.png

今後の受験者へメッセージを!

たくさんの問題を解いて慣れることが1番の近道だと思います。日建はたくさんの問題を用意してくれるので、「この聞き方だとおそらくこれについて聞いているはず」とおおよその問われ方を理解できるようになりました。暗記部分も何度も問題を解いて覚えるようにしていました。皆さんもたくさん問題を解いて頑張ってください。

Takken_Kamada.png
  • このエントリーをはてなブックマークに追加